女の人

億劫な作業はマンション管理会社にオマカセ|細やかなサービス

これからは管理の質で勝負

建物

質の良い管理を求めている

マンション管理会社は、得意とするマンションとそうでないマンションがあります。デベロッパー系列のマンション管理会社は、総戸数が多い団地型や高層タワー等の大型のマンションを管理している事が多く、規模が小さいマンション管理会社では、管理委託も割高になっています。そのため規模が小さいマンションでは、独立系のマンション管理会社がその多くを管理しているようです。しかし、最近ではマンションの新築棟数も減少してきていますので、管理物件を増やして行かなければ売り上げも伸びないのが現状です。リプレイスを管理組合へ提案し、管理委託費削減に努めたりもしています。

見積書は複数から取る

マンション管理会社を選ぶ際に、管理費や管理委託費の金額だけでは、適正な管理をされているとは言い切れません。マンション管理会社に委託している管理の内容や、マンションに設置されている設備等でサービスの内容は大きく変わってくるからです。これを確認するためには、管理費等の内訳や管理委託内容を各項目別に精査する必要があります。もし、高いと感じた項目があった場合には、他社からも見積書を取るようにし、点検業者を変更したり、値下げ交渉をする等の判断をするようにしましょう。また、管理会社から提出される修繕等の見積書等も複数の業者から取る様にしましょう。なぜかというと、複数からの場合修繕の内容や仕様・金額が一目でわかるようになるからです。近年は、マンション管理会社の情報サイトも充実しているので参考にしながら選択するとようでしょう。